◆日程:2021/3/18
◆形態:ハイキング
◆人数:1名+α(N山)
◆ルート: ヤビツ峠-大山-北尾根-青山荘-ヤビツ峠

 246号線沿いの愛甲石田駅で待ち合わせて、30分後にはヤビツ峠に着いている予定でしたが、朝の渋滞に巻き込まれて、ヤビツ峠に着いたのは計画より一時間遅れ。大山の北尾根はいわゆる点線コースですが、踏み跡もしっかりしており、迷うような場所はありません。北尾根には大山の電波塔群の間から入り、柵を脚立で超えていきます。途中、林業資材運搬用のモノレールに沿って歩きます。左に丹沢山、右に相模湾を見ながら高度を下げていきます。

 堺沢の頭から下山しましたが、県道にでる手前でミツマタの花(前回のA上さんから教えてもらった)が咲き乱れており、風が吹くとむせるようななんとも春らしい香りがしてきました。ヤビツ峠まで普通に林道を歩くつもりでしたが、時間に余裕があったので、岳の台経由で、山頂でヒルネを楽しんで下山しました。

大山にて
北尾根 堺沢頭