◆日程:2021/6/20
◆形態:沢登り
◆人数:N山、S口、T崎、H多、S佐
◆ルート:
 山の駅たかはら-咆哮霹靂の滝-スッカン沢遡行-2段5mの滝-咆哮霹靂の滝-桜沢遡行-山の駅たかはら 

報告:N山
 もともと家入レオのMVを見て、この滝はどこなんだろ と思ったのが始まり。構想二年。ようやく雄飛の滝の現物をみることができました。メンバの皆さま お付き合い感謝!
 山の駅たかはらの建物の軒下は1パーティが精いっぱいです。ただ他にも東屋があり、駐車場も広いので、天気さえよければ快適に前泊できると思います。
 ロープを出したところはスッカン沢の任三郎ノ滝と桜沢の雷霆の滝です。慣れたパーティならフリーで行くでしょう。沢中はイベントがたくさんあって面白いのですが、桜沢の最後の方が少し単調で飽きました。
 おしらじの滝の釜では、S佐さんが江頭2:50スタイルで先陣切って泳いでくれましたが、本気で冷たいです。普段は水流のない静かな釜ですが、それでも溺れた人がいるので、突っ込むには心の準備が必要です。帰りの温泉は二本松温泉。施設としては小さいですが露天風呂が広くて、晴れてきた空を見ながらボーっと長湯できました。

山の駅たかはら 7:10 ― 8:13 咆哮霹靂の滝 8:27 スッカン沢遡行 9:57 2段5mの滝 ―咆哮霹靂の滝10:40 桜沢遡行 13:43 山の駅たかはら