◆日程:2021/7/17
◆形態:沢登り
◆人数:2名(I崎、A原)
◆ルート:
 かさね橋-笠科川-スリバナ沢-笠ヶ岳―片藤沼-笠科川本流下降-かさね橋

報告:I崎・A原

 易しい沢ですが笠ヶ岳のピークも踏めて8時間行動と充実感もありました。
 入渓がすぐで難しくなく山頂も踏めて沢下降もできて、沢のビギナーや転進向けの沢にはいい沢でした。
でも暑くて暑くて。夏が来たなあ、とうれしかったです。