■山域:上越
■形態:山スキー
■コース:東谷山
■日時:2020/3/15(日)
■メンバー:Y科、A原、T木、I崎

メンバーが2名替わり今日は東谷山を目指す。二居からのルートは藪が煩いだろう、ということで今回は初めて貝掛温泉からの往復ルートとした。
昨日と打って変わって快晴微風の好コンディションにモチベーションも上がる。
雪はやはりかなり少ないがなんとか駐車場からスキーを履いてスタート出来た。
林道から二居峠経由というルートもあるが遠回りとなるので、滑走ルートの東谷山北西面をダイレクトに登って行った。
傾斜が急になった1200m辺りからトラバース気味に二居峠からの稜線方向に登り1400m付近で合流し頂上へ向かった。
頂上で会った二居からの登山者は、藪の為途中でスキーをデポしてツボ足で登って来ていた。
頂上で平標山や日白山の眺望を楽しんでからいざ滑走へ。昨晩の降雪が多過ぎず少な過ぎず、絶妙なバランスの中みんな嬉々としながら滑り落ちて行った。下部はさすがに雪が重くなっていて疲れたが、予想外の好コンディションに大満足だった。
帰りは猿ヶ京温泉の満天星の湯で汗を流して解散となった。

コースタイム
貝掛温泉08:10〜東谷山12:00〜貝掛温泉13:00