◆日程:2022/5/28‐29
◆形態:沢登り
◆人数:5名 (T野、I崎、T中美、T山、N野)
◆ルート:
5/28
 入渓地~赤川本谷遡行~適所
5/29
 ~赤川本谷遡行~日塩もみじライン脱渓地

(報告:T野)

沢始めしてきました。

赤川本谷は脱渓地点がもみじラインの車道なので、ここに岩崎車をデポして舘野車で入
渓点に行く事で、下りのない沢登りとなり、膝に優しく沢始めとしては最適でした。

渓相は序盤は美しい太古の森をゆったりと流れ、水量は増水してたこともあり、奥秩父
の本流筋なみに多い。森が美しく飽きずに歩くと堰堤が現れ、ここからゴルジュ地形が
続き、渓相に迫力が出てくる。

オレンジの沢床とブルーの水のコントラストが素晴らしい。美しい渓相が続き、心配し
ていた大滝の巻きは、今回、チェーンアイゼンを購入したことで安定して登ることがで
きた。

大滝のすぐ上に快適なテン場があって、半年ぶりに焚き火ライフを楽しめた。

翌日も見ごたえのある滝がいくつかあり、渓相も良く快適に遡行、9時過ぎにはもみじ
ラインに着いてしまった。日帰りではちょっときつく、1泊ではのんびりと遡行できる

沢始めの我々はのんびり1泊で良かった!!

ということで、無事沢始めしてきました!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA