◆日程:2022/1/8-10
◆形態:山スキー
◆人数:12名(T野・I崎・K井・A原・T中m・T村盛・T村恵・T山・Y科・Ⅿ上・K林・H口y)
◆ルート:三田原山、高デッキ山、黒姫山

報告:T野

三田原山、快晴で最高でしたが、ゆきは重かったです。
高デッキ山、集中して、楽しめました♪。
この3連休は、天気も良く充分楽しめました。

報告:I崎

今日は高デッキ山集中ということで我々5名(メンバー:A原、Y科、T村盛、T村恵、I崎)は大橋から直接山頂を目指す。
大橋の駐車場は満車となっていたが高デッキ山方面へのトレースは無い。地形図によると小川を2本渉ることになっているが、この時期雪に埋もれているだろうか?
初ルートに恐る恐る出発すると最初の小川がすぐ現れた。水流は見えるがなんとかシールを濡らさずに跨げる。二本目の小川は完全に雪に埋もれていた。
最大の難関を突破するとトレースがなければ間違いなく下りラッセルとなるほとんど傾斜のない緩やかな登りが延々と続く。
いいかげん飽きてきたころ、ようやく傾斜が急になり雪質も良さげになってきた。これは帰りの滑りが期待出来そうだ。
ガシガシ登って行くと平坦になり向こうに賑やかな一団が居るではありませんか。T野パーティと感動の山頂ランデブー成功の瞬間でした。🎉👏
友情or愛情を確かめあってお別れをし、いざ滑降へ。北面のパウダーを300mウハウハいただき、後は余韻に浸りながらトレースをなぞって大橋に滑り込んだ。
このルート、下部は冗長だが悪天時や新人のお試しにはもってこいでした。

コースタイム
大橋8:10〜11:05高デッキ山11:20〜大橋12:40

三田原山01

三田原山02

三田原山03
三田原山04

三田原山05

三田原山06

三田原山07

三田原山08

高デッキ山01
高デッキ山02

黒姫山01

黒姫山02
黒姫山03