◆日程:2021/4/7
◆形態:ハイキング
◆人数:1名 T山
◆ルート:吉野神社→青根ケ峯→蜻蛉の滝駐車場

報告:T山

 3月が暖かくて平年より桜の開花が10日ぐらい早く一目千本桜は葉桜でした。吉野神宮から桜の残骸を見ながら、神社やお寺を見学し、青根ケ峯を目指す。奥千本あたりは桜がまだ残っていました。
 高城山からは桜越しに吉野町が一望できました。
 金峯神社から山道になり、雲一つない天気で杉林の伐採からは
六甲山が見れました。(ガイドが多分六甲山と言ってました)
 青根ケ峯の山頂は狭いので写真を撮ってすぐ下山しました。
 音無川沿いの下山道は、川も杉林も苔むしていて幻想的でした。
 ゴールの蜻蛉(せいれい)の滝は落差50Mあり見応えがありました。
蜻蛉の滝駐車場の枝垂桜は見頃でした。
 今回は雄略天皇、静御前、西行など歴史を感じながら歩きました。

<コースタイム>
吉野神社(9:00)→青根ケ峯(12:40)→蜻蛉の滝駐車場(15:10)