◆日程:2017/4/15-16
◆形態:雪山バリエーション
◆ルート:清里~美しの森発~出会小屋(取り付き偵察)(泊)~旭東稜取り付き~五段の宮~旭岳P~ツルネP~出会小屋 15:40美しの森
◆人数:3名

【山行報告】

年月日 2017.4.15-16
山域ルート 八ヶ岳:旭東稜
メンバー Y井、N野、S田
行動 15日 9:41清里 10:15美しの森発 13:00出会小屋(13:40-14:40取り付き偵察)
16日 2:30起床 4:10発 5:00旭東稜取り付き 9:00五段の宮 11:00旭岳P 12:00ツルネP 13:30出会小屋 15:40美しの森

GW山行の訓練としてテントを担いで東稜に登る計画だったが、出会小屋への途中から強くはないが雨が降ってきたことと沢筋の雪に足を取られ疲れたので小屋泊にし、日曜日に軽荷で登頂下山を目指すこと にした。翌日はヘッデンで出発する予定なので旭東稜の取りつきを確認に行く。小屋は我々だけだった。小屋の中にテントを張った が暖房をしなくても暖かかった。
翌朝は2時4時とする。(ホント?)
ほんとに2時半に起き4:10出発。取りつきまで来た時S田君がペースが上がらないの で下山すると言う。
4月なので多くはないが軽いラッセルが続く。稜線では痩せ尾根と急斜面でロープを出す。
時間もあり天候も良いので五段の宮は直登することにする。岩に雪がついておらず三 級くらい。
(N野君が確保しているところに単独行者が追い付いてきたとのこと。朝美しの森か ら来たならすごいパワーだ。)
その後のナイフリリッジも頂上までロープを出す。さすがに稜線は風があるが八ヶ岳としては穏やかな方。
ツルネの東稜の下降もラッセルを覚悟していたがトレースがあった。おかげで予定よ り早く出会小屋まで下山できた。
小屋にデポした荷物を回収して美しの森へ。

Y井