◆日程:2017/2/11
◆形態:岩登り
◆ルート:湯河原梅林~悟空スラブ~湯河原梅林
◆人数:3名

湯河原幕岩悟空スラブ完登!!幕山中退
メンバー: T野、Ⅰ崎、S口

天気は良いが風の強い寒い日だったが、さすがは幕山!!
快適に過ごせました。

湯河原駅に8:55集合。若いころはサクッと歩いて幕岩まで行ったが、今回はバスで幕山公園へ(¥260)。
梅は5分咲きだが、綺麗な場所は華やかですごくいい感じ。
何しろ約20年ぶりなので大いに迷う。桃源郷で人に聞いて悟空スラブを目指すが途中で迷って、偶然、Ⅰ崎さんが悟空スラブらしき岩場を見つける。

写真で見た感じに似ていたのでこれが悟空スラブだろう、ということで登ることにする。
1ピッチ目は1~2級のスタスタ歩けるスラブ。
2ピッチ目は2~3級の全くプレッシャーを感じないスラブ。2ピッチ目から辺りが開け、紺碧の相模灘に浮かぶ大島・利島・式根島・ほんとにうっすらと三宅島も望め気持ちが良い。
3ピッチ目は4級位のホールドの少ないスラブ。ただフリクションはバッチリ効くし、しっかりした支点がたくさん取れるので恐くはなく、ここも快適に登れる。
終了点まで登れば、先ほどからの景色が一層広がって気持ちが良い!!
悟空スラブは3ピッチと適度に長いのでアルパインの基本を学ぶには最適な場所です。

下山も懸垂3ピッチで順調に下降。
桃源郷まで戻って、幕山を目指すも、曇ってきて上まで行ったら時間も遅くなりそうなので、中腹のアズマヤまで登って引き返し、のんびり梅を愛でながら下りる。
帰りはバスを使わず湯河原駅まで歩いたが、結構長かった。若いころはなんていうことはなかったのだが・・・。

T野

2017年2月湯河原幕岩悟空スラブ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA