◆日程:10/8~10
◆形態:沢登り
◆ルート:花巻豊沢ダム~小空滝沢適所(泊)~下山
◆人数:4名

8日は予報通り雨なので三陸ドライブ。一関から気仙沼に出て陸前高田、釜石と震災の復興状況を確認して花巻大沢温泉に入った。
9日は午前中高村光太郎記念館を見学、天候回復待ちして14時半に小空滝沢入渓、大空滝沢との二股手前にターフを張った。水量は多く薪も湿っていたが、雨にも大して降られず焚き火もよく燃えた。
10日は晴天、ゆっくり朝飯を食べて遡行開始。水量は減っていたが冷たい。小空滝は手がかじかみながら登った。2時間ちょっとで林道到着、大空滝を遠望して車デポ地に戻った。

I崎

——-

大沢温泉自炊部は2300円でした。テレビ、部屋にガスも通っていました。お風呂も最高。
小空滝沢は黄葉には早かったでしたが、ナメと意外と立派な滝と草地のテンバと楽しかったです。
沢の帰りに立ち寄った藤三旅館の自炊部もよさげでした。
皆様、ありがとうございました。また、遊んでください。

A原

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA