湯河原 幕岩 クライミング

◆日程:2022/12/18
◆形態:クライミング
◆人数2名 (N山、K林)
◆ルート:幕岩正面壁、丹沢広場左の岩

(報告:中山)
 前日の夜に冷たい雨が降り、電車から見る丹沢の山々の頭の方は真っ白。朝から天気はよいものの湯河原からのバスはガラガラ。これは岩場貸し切りかと思いきや、正面壁の丹沢広場に行ってみたら結構混んでいた。とりあえず丹沢広場の左の岩場でアップしようと取り付くが、「ゲ3」ルートで下部で指パワーを使ってしまう。結局昼近くまでそこで「アップ」する。午後はサムシング、ともだちプライス、その横のクラック、およびNo.7を復習かねて登った。No.7の途中で日が陰る。するととんでもなく体感温度が下がり、逃げるようにして下山してバスに乗った。
 道端販売のみかんが買えなかったので、駅近くのスーパーで地元産を購入。愛媛産の方がウマそうで少し気持ちが揺れたが、グッと我慢して神奈川産を二袋購入。
 帰りの電車がなんだか大きなカバン持った人で混んでいるなと思ったら新幹線が停電で止まっていたらしい。ご苦労様です。

ゲ3
日が陰ると一気に寒くなる
戦い?済んで

タイトルとURLをコピーしました