◆日程:2021/10/3
◆形態:ハイキング
◆人数1名(I崎)
◆ルート:
 小峠〜子持山〜小峠

報告:I崎

 赤城山麓に移住して早5年、一度は自転車山行をやってみたかったが、帰りの登りを考えるとなかなか実行出来なかった。
 しかしコロナによるストレス対策として妻が電動自転車を購入したことから今回初の自転車山行が実現した。
 まずは自転車で標高750mの自宅から沼田の国道17号まで450m下り、登山口の小峠まで500m登り返す。電動のおかげで19km、1時間30分で到着出来た。先行車が1台。
 登山道は良く踏まれているがやけに栗のいがが落ちている。両側は杉や松の林なのだが登山道沿いをよく見ると栗の木が延々と植わっていた。何故に登山道に栗の木?
 子持山の頂上からさすがに我が家は見えなかったが隣のゴルフ場の9番ホールははっきり確認出来た。何気に榛名山を見ていたらその先の秩父の山並みの上に富士山が浮かんでいた。台風の後で空気が澄んでいたようだ。
 下山後昼飯には早かったので、高山村から月夜野を回り沼田でラーメンを食べて帰宅した。走行距離は55kmでした。
電動自転車による日帰り山行、なんかはまりそう。

コースタイム
自宅6:30〜小峠8:00〜9:00子持山9:30〜小峠10:10