◆日程:2021/2/20~23
◆形態:山スキー
◆人数:8名+他会1名
◆ルート:冬路山、チトカニウシ山

報告:T野

2/19
予約していた飛行機がコロナで欠航、会社を早退して1便早い飛行機で千歳入り、去年利用した千歳空港温泉もコロナの影響で夜間休業のため、千歳市内に格安のホテルを見つけて宿泊。

2/20
朝から雨。予定の音江山入山口に行っても雨、転進して行った旭岳スキー場はロープウェイが強風のため運休。万策尽きてモチベーションも下がったのでこの日は停滞。

2/21
幌加内の坊主山~犬牛別山に向かうが、道が除雪中で車が止められず、除雪作業員には怒られ、冬路山に転進する。冬路山は南東斜面と北面、北西面の3本滑る。南東斜面は少し重めだったが北面と北西面は快適なパウダー。雪も去年より1m以上多く、快適な雪風呂を楽しめました。

冬路山01

冬路山02

2/22
北見峠~チトカニウシ山
最高の天気に恵まれ、北海道の屋根、大雪連峰や天塩岳の絶景が楽しめました。の南面なので雪は少し重めでしたが、それでも滑りやすく最高の一日でした!!

チトカニウシ山01
チトカニウシ山02