◆日程:2021/9/10-11
◆形態:沢登り
◆人数:3名(N山、H本、S口)
◆ルート:
 9/10 二ノ瀬-曲滝下-大常木林道交叉地点-峠-会所小屋跡
 9/11 会所小屋跡-山女魚淵-一之瀬川出合-一之瀬林道-二ノ瀬

報告:N山

 昨年と逆コースですが、竜喰谷は大常木林道と交叉するところまで遡行しました。天気予報からすると、雨に降られることを覚悟していましたが、大常木谷の下降の最後にパラっときただけでした。
 竜喰谷は美しい滝が多くて良い谷ですが、最初の一之瀬川との分岐が滝の落ち口付近にあり、増水していたり、しくじるとそのまま一之瀬川の藻くずになります。
 大常木林道は 竜喰谷-大常木会所小屋跡まで、何か所か道が崩落していましたが、ほぼ問題なく通行できました。

 山女魚淵では、各々酒をお供えとして、淵の上流側からまきました。いままで3度通っていますが、いままでで一番水流が強く、逆の流れが発生している地点でちょっと進みづらくなったため、ひとかきして脱出しました。また少しですが淵が深くなっているようでした。

 現在、一之瀬林道は大常木と竜喰間の取り付きの間で道が土砂で埋まった関係で、現在(2021年9月)でも通行止めです。このため車でのアプローチは411号線の落合から犬首峠を越えてゲートのあるところまで車で入ります。令和4年に復旧見込みとのことです。