◆日程:2020/8/15
◆形態:沢登り
◆人数:8名

報告T野

新潟県だけどういうわけか雨予報なので、直前に転進を決める。
以前から興味のあった橋倉川、資料を集めて何とか間に合わせてメンバーに連絡。本庄児玉ICで高速を降りて「道の駅万葉の里」で仮眠。
橋倉川は、コンパクトだがアトラクションたっぷり!!非常に楽しい沢でした。巻いた滝は第一ゴルジュの最後の滝(難しいが登れるらしい、4級。私は不安を感じて登るのを止めた。)とほぼ最後の10m滝。それ以外はすべて3級以下で快適に登れ、この時期、気持ちの良いシャワークライミングも楽しめる。渓相もダイナミックでインディージョーンズの世界のような素晴らしい景色を展開する。下山は1時間ちょっとで楽勝、西上州だがヒルもいない。
ということで、濡れながら登る時期にはぜひお奨めの沢です。
土曜日の夜は涼しいところで寝たかったので、あさま山荘天狗温泉キャンプ場(標高約1500m)でキャンプして快適に宴会
日曜日は水ノ登山を早朝ハイキング、富士・八ツ、南ア・中ア・御嶽・北アが雲海に浮かぶ大展望と高山植物を満喫!!昼過ぎには帰京しました。]

報告H口芳

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA