◆日程:2020/6/21
◆形態:沢登り
◆人数:6名
◆ルート:深城ダム~釜入沢左俣遡行~右岸尾根下降

報告T野

まず、前夜の久しぶりの仲間たちとの入山祝い!!
楽しかった!!
天気予報は良くはないがこれができただけでも充分来た価値がありました。
釜入沢は入渓が急斜面でちょっと大変だが、沢床まで延々連なる固定ロープを発見して安全に下降しました。
沢の中は多少荒れている場所もあるが、現れる滝はすべて順層で登りやすく、遠くで見ると「これは無理でしょう!!」と思える滝も近づいてみるとあら不思議、スルスル登れてしまいました、うれしい誤算連発です。
特に一見、難しそうな、見た目、核心部的な美しい3段の滝は快適に登れて気持ちがよい!!最上部にある5ⅿ位の垂直な滝が技術的にはこの沢の核心部で脆い岩に要注意です。
でも、今回一番の核心部は最後の急斜面の詰めでした。コロナで山に行けず、でもそれなりに体を動かしていたので問題はないと思っていましたがそれが問題でした。体バキバキです。
でも久しぶりの山はやっぱ楽しい!!沢で汗かいた後の風呂も最高!!風呂で汗流した後の食事も最高!!良いメンバーに恵まれて久し振りに楽しかったです。