山域:尾瀬
形態:沢登り
日程:6/18
ルート:大清水~センノ沢~皿伏山~尾瀬沼~三平峠~大清水
メンバー:I崎、S佐

報告 I崎記

一ノ瀬06:30~センノ沢~セン沢田代09:30~大清水平〜尾瀬沼11:00~一ノ瀬12:30~大清水13:20

今年の沢始めは尾瀬のセンノ沢、大清水に着くと既に一ノ瀬までのシャトルバスが運行されており3分後に6時発が出るとのこと。ラッキーと喜んで一人700円払って乗り込む。三平橋から階段を下りて入渓するのだが、ナメ沢方向からの水量が多くスクラムを組んで本流を徒渉した。本日の核心だった。
センノ沢は小滝とナメの癒し系の沢で沢始めにピッタリ、3時間でセン沢田代に藪漕ぎもなく到着。下山は残雪の残る登山道を尾瀬沼に出て三平峠を越えて大清水に戻った。朝方は雲が多かったが遡行中から青空が広がり新緑の尾瀬を楽しめた。

以上

写真はセンノ沢と大清水平