◆日程:2018/7/7-8
◆形態:沢登り
◆ルート:一之瀬川出合~第一・第二ゴルジュ~屈曲部~林道
◆人数:3名

報告: N山

上の廊下訓練週間でした。

7日徒渉訓練は、昨年の繰り返しを実際に小常木付近の丹波川を遡行しながら繰り返しました。一か所でかなり本気モードがありましたが無事抜けることができました。木下ファミリーキャンプ場泊。誰も泊まって なかったので、夜までたきびでお下品な話で盛り上がりました。

8日
鮎の解禁日とのことでキャンプ場前の河原は釣り人でいっぱい。これは一之瀬川本流も釣り人が結構いることを覚悟しましたが、結局誰にも会わず。第一ゴルジュは流れが強く追い返された(浅原さんがヘツリで もう少しのところまで到達)ので、落ちてもドボンの右岸を小さく高巻きました。第2ゴルジュはは足ひれまで使いましたが突破できず。5度位溺れたっぷりと一之瀬川のちょっと臭い水を飲みました。坂口さんリード で高巻き。脱渓場所を間違え、大常木前の尾根を登ってしまい、2回の懸垂で河原に再度降り立ちました。屈曲部からの尾根は踏み跡は登山道並みでした。

2日間の訓練で手ごたえを感じましたが、課題も見つかりました。
参加の皆さまおつかれさまでした。全身ふやけました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA