◆日程:2018/6/9-10
◆形態:沢登り
◆ルート:林道ゲート~穴戸沢本流適所にBC設営~穴戸沢・エシコ沢遡行~高倉沢下降または林道下山~BC(泊)~林道ゲート
◆人数:4名

報告:S治

エシコ沢は、短いながらも滝が連続し、ロープを張る場面も2か所ありました。
30m斜滝の登攀はなかなかの迫力でした。
つめも最後まで岩床のナメが続き藪こぎもなく林道に出て、楽に下れました。
沢が2年ぶりというAさんも、喜び一杯のようでした。
エシコ沢出合のテント場が寝るにもたきびにも理想的な場所で、広い河原でのたき火、豊富な薪、真っ平らな寝床とすばらしいかぎりです。
翌日も沢登がしたいとAさんが主張していましたが、日曜日はあいにくの雨で、朝からの下山となりました。

20180606穴戸沢エシコ沢(S治HP用)