◆日程:2017/12/23
◆形態:山スキー
◆ルート: 白樺平ゲレンデ跡~無名峰~浅貝ゲレンデ最上部~浅貝ゲレンデ
◆人数:4名

三国山は雪が少く、スキーはできないと判断し白樺平スキー場跡へ移動。

薮がうるさいスキー場跡地を頑張って登りました

リフト跡トップの辺りで小休止。「もう少し登ってみましょう」という言葉に悲しそうなS治さん。

沢側の方が雪付きが良いかもと進みましたが、稜線手前で笹の頭があまりにもいっぱい出ているので

「もはやこれまで、、、」と諦めました。

滑り始めの薮に苦労しながら下山、途中楽しむ一瞬もありました。雪は曲がりやすかったですが何しろ薮が、、、、

シールや薮滑りを確認できたので良かったです

薮スキーとなりましたが、ただ雪を踏むだけで嬉しい山行でした。

しかし、それにだまされて登って行くと困難なことになる事が確認できた山スキー始めでした

お知らせ情報:三国山への登山口1040地点は工事中で車は停められませんでした。

すぐに終わるような工事ではなさそうでした

I島