◆日程:2017/12/23-24
◆形態:雪山登山
◆人数:2名

八ヶ岳赤岳天狗尾根

2017.12.23-24

メンバー:Y井、(L 黒稜T木)

12/22 10:00西国分寺駅(T車) 甲斐大泉駅泊

12/23 7:00 美し森駐車場発 9:00出会小屋 12:30岩稜帯 15:00主稜線 15:50キレット手前

12/24 5:00起床 6:35発 7:15ツルネ 8:35出会小屋 10:15駐車場

地獄谷の尾根は出会小屋からの日帰りが主流のようだが、T木さんの希望でテントを担いで登ることにした。

23日は天気が良く暖かく雪も少なく、トレースもあり順調に登る。計画では2300mあたりの樹林帯に幕営する計画だったがさらに登ことにする。第一岩峰?を右に巻くところに残置のロープがあるが、一応ロープを出す。あとロープは大天狗基部のトラバースで出した。ここには残置支点がある。

まだ14時だが天場が気になる。主稜線に出ても雪がなくアイゼンでは歩きづらい。

キレット手前にようやくテントが張れそうな雪のスペースがあり、疲れていたのでここにテントを張る。

稜線の東に1mほど下がったところを均したのだが、夜中木を揺らす風の音が結構したがテントは静かだった。

ツルネ東稜もトレースがあり順調に下り、甲斐大泉温泉で汗を流して、交通渋滞にも合わず2時過ぎ西国分寺に着いた。

Y井