◆日程:2017/10/8
◆形態:無雪期登山
◆ルート:和山登山口~白嵓~鳥甲山~赤嵓~屋敷
◆人数:2名

早朝は雨でしたが、登り始めるとピーカンになりました。
お昼前からガスで稜線では視界なし、その後少し晴れて曇り。
めまぐるしく天候が変わりました。
紅葉は1500~1800m付近で最盛期できれいでした。
鳥甲山は終始急登が続き、しんどい登り下りでした。
前日と朝の雨で黒土がとっても滑りやすい。
鎖場もありましたがガスで高度感なし。高所恐怖症にとってよかったのか悪かったのか。

 谷川岳と比べても遜色ない岩とスラブの山容。ただクライミングする方はいるのかな?

 山頂には団体さんが陣取っていたので、ちょっと下って休憩。
晴れると展望はよかったです。目の前にテーブルマウンテンの苗場山、大きな岩菅山。

 白馬や槍ヶ岳、越後三山も見えました。
車回収のため最後に林道を歩いたらヘッ電をつける羽目に。
その日は秋山郷の民宿泊でキノコ料理を堪能。
翌9日は青空で秋山郷から志賀高原へ抜け、紅葉のドライブを満喫。
渋峠から草津と関越では渋滞にはまってしまいました。

I井