◆日程:2017/6/24-25
◆形態:訓練
◆ルート:
◆人数:土曜 5名、日曜 8名参加予定
既報の通り、土曜訓練終了、日曜は雨で中止としております。

 ===
会場:鳩ノ巣 雲仙屋と鳩ノ巣小橋の中間・廃業旅館前空き地
・会場探索に一時間散歩しちゃいました
・鳩ノ巣小橋右岸は狭く
・下流の鳩ノ巣キャンプ場は400円かかり、日陰なく、支点少なく
で、廃業旅館前。日陰で平地あり。支点は階段欄干と5m程度の傾斜地と大木+10mハング岩。

 以下実施項目ごとの感想;

 0.ドラッグ法(引きずり搬出。担がない)
・事故者に腕を組ませて、掴んで引きずる
・足を組ませて、引きずる負荷を減らす

> 2.背負い P7右下
>  ・事故者が仰向けに寝た状態で
>  ・背負子への据え付け
>  ・寝た状態からの背負い/搬出者の支援

・支援者の援助が大事(立ち上がり時に肩を貸す)
・女性が男性を担ぐのは、相当困難。

> 1.背負子制作 P5右、P7右・左上、P8
>  ・ハーネス&スリング/雨具ズボン2本/ザック&支柱(ストック ・立木)
>  ・肩当て/尻当て
>  ・事故者上半身の安定のさせ方(雨具/シート/スリング)
>  ・スリング長/ザック強度/布とスリングの連結

・スリング(120cm長あるいは60cmニ本)が最も簡易。見た目ほどは痛くない
・楽なのは空ザック+雨具。
・ハーネス&スリングは、無理がある

> 3.背負い搬出の平地歩行
>  ・どれだけ歩けるか
>  ・支援者の支援行動

・楽なのは空ザック+雨具
> 4.傾斜地搬出
>  4-1 登り搬出
>  ・リードによる支点制作(1/2滑車vs1/3滑車) P4左、P9
>  ・リードによる引き上げ

 ・1/3滑車の制作のみ実施
> 4-1-1 背負わない場合の確保ロープ連結・支持P1左、P2右
未実施
> 4-1-2 背負った場合の確保ロープ連結
未実施

>  4-2 下り搬出
>  ・上からの確保 P3右
・遠隔確保(ディスタンスブレーキ)を実施
・確保者による仮固定は復習が必要)

>  ・搬出者による懸垂下降 P2左
> 4-2-1 背負わない場合の確保ロープ連結・支持 P1左、P2右
・確保器とのスリング長(事故者・救護者)バランスになれが必要
・救護者のバックアップ(フリクションヒッチ)も慣れがあるべき

> 4-2-2背負った場合の確保ロープ連結
・未実施
> 5 担架制作 P7左
・未実施

おまけ:N口さんによるファストエイドQA
・傷口を洗浄するなら、水道水か無糖の緑茶
*沢の水、加糖ドリンク、果汁は忌避(雑菌がある)

 訓練時間 11:00-15:30

上記終了後、S田さんによるロープワーク訓練
・懸垂下降の仮固定・自己脱出

 以上

N野