◆日程:2017/6/4
◆形態:ハイキング
◆ルート:五日市駅~松尾着~白岩の滝~日の出山
◆人数:10名

ハイキング隊クリーンハイク報告です。
武蔵五日市駅に全員集合し、9時30分のつるつる温泉行バスで白岩滝で下車。
軍手・腕章等配布後10時出発。暫く車道を行き沢沿いの道に入る。沢は細いながら滝場が続き、沢沿いのため涼しく心地よい。
白岩滝を過ぎ、一旦林道を横切って尚沢沿いに登ると日の出山が望める開けた林道に出る。
麻生山をトラバースして金毘羅尾根に出、オレンジ色に実った木苺が沢山ある快適な尾根道を日の出山に向って歩く。T野氏は赤い草苺にも挑戦し、美味であったとのこと。
直前で階段交じりの急登をクリアして予定通り12時に山頂着。ほどなく樹眩霧・ヤマニテ・銀座沢隊も集合。
集合写真を撮った後13時に山頂発、急降下の後は緩い巻道が続き、梅ノ木峠で休憩後梅の公園に14時50分に着く。
ストレッチ等しながら寿限無・ヤマニテの到着を小一時間待った後ゴミを分別。公園から下った所で丁度バスがあり、青梅駅で解散となった。
ゴミは相変わらず多くありませんでしたが、何か所かキジゴミが見られました。(さすがに回収はせず)
晴天ではあったが雲も出てそれ程暑くなく、OB2名の参加も頂き快適なハイキングでした。
皆さんのご協力ありがとうございました。

K原