◆日程:2017/5/2
◆形態:山スキー
◆ルート:猿倉~大雪渓
◆人数:1名+α

今年の白馬界隈は積雪も多く、すばらしいコンディションでした。

猿倉では検問?があり、「大雪渓に行く」というと強く止められ、大雪渓は2,100m強の事故現場らしきところまで。
赤旗とスコップがあるけど捜索の人はいない。雪崩のリスクが相当に高いと判断しているのだろう。
今までに経験ない位の好コンディションの雪に楽しく標高差800mをあっという間に滑り、時間もあるしドッピーカンなので、小日向山に景色を楽しみに行く。
こちらの斜面も良いコンディションで楽しい滑り。
白馬ピークには行けなかったけど、累積標高差1,500mを滑れたので、まあ良いでしょう。

N井

DSC_0498