◆日程:2017/3/18-19
◆形態:雪山登山
◆人数:2名

3/18~19金城山(観音山コース)報告書
Y井、S田
3/18 7:30登山口(槻岡寺) 16:00金城山P
3/19 9:40下山 14:40 登山口

3/18 越後湯沢駅までI崎さんに送ってもらい、塩沢駅からタクシーで登山口へ(1900円)

最初はトレースがあったがすぐになくなる。ワカンを付けるが、ラッセルは初めはたいした深さでなかったが上部の急傾斜になるとひざ下くらい。それにもまして雪が重い。
8合目くらいの急斜面と頂上稜線はアイゼンに替える。稜線の南側は崖で雪庇が出ているので寄りすぎないように気を付けるが、北側も急傾斜なので気が抜けない。
山頂付近の避難小屋を探すが見つからず、恐らく雪に埋まっているようだ。稜線の窪地にテントを張る。

3/19 6:40イワキ頭に向けて出発するが、視界が20~30mしかなく再びテントを張って天候の回復を待つ。
回復しないので縦走は諦め下山することにする。夜中にそれほど雪は降っていないが風もあったので昨日のトレースが消えてしまっている。稜線からの下り口がわからず、S田さんのスマホのGPSを使い慎重に確認する。
登山口までI崎さんに迎えに来てもらい皆のいる山小屋に合流。

3/20 スキーパーティは出かけたが我々は山小屋で留守番し、皆と帰京した。

Y井