◆日程:2017/3/11-12
◆形態:山スキー
◆ルート:天元台スキー場 リフトTOP~明月荘(泊)~大沢下り~ 土湯温泉
◆人数:4名

予定外の悪天候でした。

天元台のリフトを下りるとガスガスで、トレースも全くなし。
GPS頼りに東大てんを目指すが、全然進まない。
エスケープを決めて、明月荘に下るのに1時間もかかった。(普通なら10分ぐらい)

足元も良く見えず、斜面が下っているのか登っているのかも定かでない。
GPSを見るだけではなくて、ストックで、これから踏むつもりの地面をつっついてから歩む。油断すると、いきなり吹き溜まりにスキーの先を突き刺してつんのめる。

翌日はガスが残る中、大沢下り。くじらの下りで迷ったものの、ノントレースの大沢は、 雪質も良くて、最高の滑降を楽しめた。以前はこわかったちゅうちゃんころばしも快適に ターンが決まる。
フィナーレは、大沢駅での列車3時間待ち。凍えたわ。

S治