◆日程:2017/2/4-5
◆形態:雪山登山
◆ルート:留賀岳登山口 (駐車)~登山道のある南尾根~日留賀岳山頂をピストン~1000m付近の鞍部(泊)~下山~登山口
◆人数:3名

土曜朝、日留賀岳登山口・小山宅に車を停めて出発。
最初から雪があり、最初だけツボ足だったが、2名スノーシュー、1名ワカンを装着。

平坦地と急斜面が交互にあらわれ、軽快さでスノーシューの威力が発揮されたと思います。
2時間今日歩いて、土曜日BCを1000m付近の鞍部に置き、日留賀岳山頂をピストン。
暗いアスナロの森、明るいブナの森を抜けると雪庇もあり、行く手には日留賀岳の端正な姿が徐々に近づいてくる。
山頂には15時をやや回って到着。大展望に恵まれました。
雪も適度にしまり、天気もぽかぽかで春山のようでした。
BCには17時を過ぎて到着、暗くなる寸前でした。
ここでは存分に宴会を楽しみました。

日曜、ゆっくりと下山。
1時間半で下山完了。心配した天候ももって、雪山歩きを楽しんだ2日間でした。

I井