◆日程:2017/1/21-22
◆形態:雪山登山
◆ルート:日光湯元スキー場【リフト】→途中でテント設営(泊)→前白根→湯元スキー場
◆人数:2名

日光に行って来ました。
1日目は凄い降雪で、リフトを降りたけど、トレース全く見つからない!方向だけを確認して、尾根をラッセルしはじめるものの、全然進まないし、場所によっては腰まで埋まる感じでした。
5時間ぐらいがんばったけど、全然進まず、途中てテントを張りました。
次の日晴れたら前白根までチャレンジしたいと思っていたので、この日は、途中までラッセルすることに。
それでも、外山のコルまでも行けずに断念。

2日目は、とてもよい天気で、朝からトレースがついてたこともあって、前白根まで行くことができました。
コルにでたら、そこにも一張りのテントが。
土曜日朝6時からラッセルで、コル到着まで13時までかかったそう。
1日目が嘘みたいなポカポカしたいいお天気で、もっふもふの雪の中、ゆるゆるの尾根歩きを楽しみました。

山頂は風が強かったですが、楽しかったです。
極寒のテントもいい経験でした。

S口