◆日程:12/31-1/1
◆形態:雪山登山
◆ルート:美濃戸口 ~行者小屋~(地蔵尾根経由)~赤岳展天荘(泊)~赤岳山頂~(文三郎尾根経由)~行者小屋~美濃戸口
◆人数:3名

とてもよい天気で、日の出の瞬間はガスってましたが、山頂はとても晴れていました。
360度よく見えて、終始ダイヤモンドダストがキラキラと美しかったです。
意外と風も強くなく、一日目は地蔵をあがり、二日目は文三郎をくだってきました。
昨年はわかりませんが、そのまえより雪が少ない印象でした。
天望荘の大晦日は、とても混んでいましたが、個室予約でちゃんと一人ひとつのベッドであたたかく過ごせました。
恒例のじゃんけん大会ではナルゲンボトルをゲットしました。
夕食も豪華でしたが、そのあとお酒が振る舞われ、年越しそばまでいただき、朝はおせちにお雑煮、満喫してきました。

S口