◆日程:6/11-12
◆形態:沢登
◆ルート:石筵登山口駐車場発~1300m付近(泊)~二股(左股)~稜線~安達太良山~登山口
◆人数:1名+α

10日 22時石神井公園駅発 五百川PA泊

11日 7:40石筵登山口駐車場(母成グリーンライン)発、(銚子滝見物後)9:00入渓
10:20大滝、13:00 1270m二股、14:00 1380m二股、泊

12日 4:00起床、6:30発、左股遡行、8:10稜線(荷物デポ)、8:50安達太良山P、9:10デポ地発、11:50駐車場着

両日晴天。15m大滝は右側を残置ハーケンでビレーを取り登る。ロープを出したの はここだけ。大滝までは大岩の河原で歩きづらいが大滝以後は滑や小滝があり歩きやすくなる。
1270mの二股の少し上右岸に良いテン場があったが時間が早いので次のテン場を探しながら遡行すると1380m二股まで来てしまった。二股下の左岸の笹の少ない平場を整地したら良い幕営地になった。
翌日、左股本流を登る。途中多少のボサはあったが藪漕ぎはなく、1500m二股から上は開けて気持ちの良い詰めだった。
和尚山経由の下山計画だったが、荷物をデポして安達太良山をピストンし、船明神山経由で下山した。
地形図には1270m付近から登山口への分岐があるが見当たらず道は1250m?付近から分岐し駐車場に戻った。
郡山ユラックス熱海という巨大施設の温泉で汗を流し帰京した。

https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-904022.html