◆日程:3/20-22
◆形態:山スキー
◆ルート: ニセコアンヌプリ~ニセコヒラフ~ニセコアンヌプリー五色温泉(泊)~チセヌプリ~新見温泉(泊)~岩内岳~岩内・高島旅館おかえんなさい(泊)
◆人数:4名

過去2回の縦走は4月でしたが、今回は約1か月早い時期で天候も雪質も全然違っていました。でも雪はやはり少なかったです。
初日は、強風で上部のリフトが動かなったので五色温泉に車で入り、ニセコアンヌプリの1040mまで。上部はカリカリでアイゼンが必要でした。
2日目も午前中は風が強くニトヌプリ、チセヌプリの登りはアイゼンで担ぎ上げました。シャクナゲ岳あたりから晴れ間が多くなり、白樺山から新見温泉への下りは快適でした。
最終日の目国内岳はシールで登れましたが下りは波打っていてガリガリ、最後の岩内岳から日本海目指しての最終滑降は天気も良く気持ちよく締めくくることができました。
宿泊はいずれも快適でした。新見温泉は閉館ということですが、存続する動きもあるようでした。